農園カフェ日々木 公式サイト 青森県十和田市大字相坂字高見147-89

農園カフェ日々木

自然に囲まれた古民家で、安らげる農園カフェ。

十和田ブルーベリー園 ご案内

  十和田ブルーベリー園 日々木(ひびき)

 無農薬でミツバチ交配により丹精こめて育てた、安心安全な美味しいブルーベリー園を「農楽郷日々木(ひびき)」は目指しております。 皆様のご来園を心よりお待ちしております。

収穫時期の開園時間(7月8月シーズン中) 10:00~16:00 

十和田ブルーベリー園 日々木(ひびき)
〒034-0041 青森県十和田市大字相坂字高見147-89
担当:日野口 090-3122-4972

 

ブルーベリー狩り ご案内

ブルーベリー摘み取り、生果、冷果販売、カシス、
ブルーベリー苗木販売、ブルーベリージャム販売 
畑の広さ3200坪内に栽培畑

天候により収穫時期や量が変わりますのでお問い合わせください。収穫時期 7月上旬~8月下旬くらい

ブルーベリー栽培は、毎年収穫後の土づくりから行います。大変なのは、実が小さいだけに収穫の手間がかかること。水に濡れたまま摘むと傷みやすいので、雨上がりでも、太陽光で水気を十分に蒸発させてから収穫します。
  「手間をかければ、それだけ美味しいブルーベリーになるから・・」と、当農園は苦労を惜しまない。

 

入園料:小学生以上 500円(小学生未満は無料となります)

時  間:無制限・食べ放題

摘み取りお持ち帰り:100g100円

摘みおき販売:時価(100g150円~200円程度)

ブルーベリーの知識&栽培方法

栽培品種の成木の樹高は1.5-3m程度になります。

春には白色の釣鐘状の花を咲かせ、花後に0.5-1.5cmほどの青紫色の小果実ができます。

北米大陸でのみ栽培される野生種に近い品種は数十cm程度の低木です。果実は北アメリカでは古くから食用とされてきましたが、20世紀に入り果樹としての品種改良が進み、ハイブッシュ系、ラビットアイ系、ローブッシュ系、ビルベリー等の交配により多くの品種ができました。

栽培においては酸性土壌で水はけが良く、充分な冬眠時間があれば農薬を一切使わずに栽培することも可能であるとされています。
ただし根が浅いため乾燥に弱く、特に夏には水切れに注意する必要があります。他家受粉性であるため、収量を増すためには開花時期の重なる二品種以上を植えるのがよい。

収穫時期の雨と霜を回避できれば収穫後の日持ちも良い。栽培適地はハイブッシュ系が寒冷地向き、ラビットアイ系が暖地向き。
一般に目の網膜に良いとされるアントシアニンが豊富に含まれているため、ブルーベリーを使用した健康食品が多く市販されています。

栽培種(生食、ケーキ用) ・ティフブルー ホームベル スパルタン ハーバート バークレー ブルーレイ レイトブルー
野生種(ジャム用) ・ワイルドブルーベリー

完熟したブルーベリーは甘みたっぷりで口の中に入れるとジュワッと意外なほどに甘い汁が口の中ではじけます。
ブルーベリー独特のお洒落な香りで「これが生のブルーベリーか!」と感動する事間違い無しです。

ブルーベリーを上手に栽培するポイント!①②③
以下のポイントに気をつければ、あとは普通の花や木を育てるのと特に変わりありませんので栽培が容易にできます。
ポイント①酸性の土・・・ブルーベリー用の土を使う (※ブルーベリー用土は園芸店などで市販されています。)
ポイント②水やり・・・ブルーベリーは乾燥を嫌うため、たっぷり水をやる
ポイント③違う品種を近くに置く・・・
例えばラビットアイ種ならティフブルーとホームベルのように選ぶと、 実が付きやすいです